ポケモンGO /ポケコインを裏ワザを使って無料で入手する方法

game122
マネキン(最大60800枚GET)
ポイントモール(最大60800枚GET)
ポイントゲット(最大35700枚GET)
↑ポケコインをゲットできる裏ワザが公開!↑

ポケモンGOの裏ワザを使ってライバルに差をつけろ!無料で攻略するなら、裏ワザを利用しゲームを優位に進めよう!
それでは今回、ポケコインを無料で大量に入手する方法について解説していきます!

ポケモンGOのポケコインを無料で入手する方法とは?

ポケモンGOでは、卵を孵化させたりするのに徒歩で歩いてkmを稼がないといけないのですが、ポケコインを使用する事でふかそうちを買って、その時間を短縮する事ができます。せっかく拾った卵、何が出てくるか早く孵化させてみたいものですね。
その他、おこうだったりモンスターボールだったりとポケコインの使い道は様々です。

20160723110905

というわけで、今回ポケコインゲットのために使ったのはポイントアプリ!ポイントアプリは、無料で会員登録する事で、様々なアプリゲームのポイントをゲットすることができるサイトです。アプリをインストールして、約30~40分後にはポケモンコインがこんな事に・・・

game025

なんと、わずかな時間で60800枚ものポケコインを無料で入手することが出来ました!!

課金するかどうか悩んでいた私にはこの方法はピッタリでした!方法はいたって簡単

①ポイントアプリのキャンペーンに参加
②スクラッチを削りまくる③対象アプリをダウンロード
④ポケコインゲット

こんな流れで、ポケコインを入手する方法は至ってシンプルです。。

ポケコイン無料はチャンスが3回ある

実は各ポイントサイトの会社は、同じように”ポケモンGO”の日本配信開始キャンペーンを実施しています。
どういう事かというと、実はこのチャンスは繰り返すと3回ものチャンスがあるのです!
マネキン(最大60800枚)
ポイントモール(最大60800枚)
ポイントゲット(最大35700枚)

これを全部やるとどうなるか?と言うと、
60800+60800+35700=157300枚・・・
157,300枚だって・・・

100ポケコインが120円ですから、188760円分ですか!?(まとめて買うともっと安いんですけど(笑))

所要時間は合計すると約2時間もかかるので、かなりの労力に感じますが、その労力に見合った分のポケコインが手に入るわけです。
これだけあれば、モンスターボールだろうとふかそうちだろうとしあわせタマゴだろうとおこうだろうと、
使いたい放題!ポケモン集め放題の状態です。
さらにはこれでポケモンを育てていって、ジムを守らせれば、どんどんポケコインをゲットできるわけです!!
これは、ぜひともやっておきたい所ですね!!
以上、ポケコイン無料で大量に入手する方法でした!

game122
ap004
↑ポケコインをゲットできる裏ワザが公開!↑

ポケモンGOをプレイしてみて・・・

私自身、ポケモンGOをしばらくプレイしましたが、この方法は知らず、ルアーモジュールとお香の購入ですでに1200円課金しました。
もうちょっと早ければ課金せずに済んだんですけどね!!!

普段からスマホをいじりながら歩ける人はすごくポケモンを集めやすいと思うんですが、仕事やなんやで一箇所から動けないとポケモンと出会える確立がちょっと低めですよね。
あと、携帯を置きっぱなしにすることも多いのですぐにたくさんは集まらないですね。
そうするとどうしてもトレーナーレベルが上がりにくくて、レベル4からは少しあがりにくさを感じたので目前のレベル5にしたくて課金しちゃいました。

歩きまわることがあまり出来なくても、30分効果のお香を使うことでとどまっていても5匹~7匹ぐらいはゲットできるのがうれしいです。
それでもレベル5まではお香2~3個つかったかなー。

やっとジムの利用が出来るようになったのが今はうれしいです!
ジム利用までは正直、「え、そんなに盛り上がるほどのゲーム?」って感じだったけれども、ジムの利用で一気に面白さが広がりましたね。

仲間ポケモンとトレーニングバトルが出来るようになったのが何よりうれしいです。
それまではちょっと歩いたりして捕まえるだけのゲームだったのが、一気にバトルが出来るようになってポケモンの面白さが出てきましたよ。
現状は弱いポケモンばっかりなんで近くのジムで勝てないので、所属ジム利用でレベル上げをがんばってみようと思います。
っていうか、初日はまっさらだったジムがすでにコダックとかイワークとか・・めっちゃ欲しい!特にコダック!みんなどこで捕まえてるの!?
とりあえず今はぜんっぜん強いポケモンがいないから、最初に手に入れたヒトカゲとたまたま手に入れたフシギダネを育ててみようとジムがよいですね。
強いポケモンを手に入れるために常にいじっているスポーツ選手の話もなんとなく納得できます。
自由につかえる時間には自転車とかでもっと強いポケモンが居そうな場所を目指したいものです。

ポケモンGOは果たして無課金で遊べるのか?

都会に住んでいればポケストップは至るところにあるので、ボールを買うための課金はしなくても大丈夫です。
レア度の高いポケモンを捕まえるのにボールを使いすぎてしまうということもありますが、ポケストップは5分も経てば再度行くことができるので特に問題は感じられません。ポケモンをとにかく全部捕まえたい だけという方は無課金でも大丈夫だと思います。

ただ、バトルで早く勝てるようになりたい、いろいろなポケモンを強くしたいと考えている方は場合によっては課金す る必要があるかもしれませんが、ここは裏ワザを使ってポケコインをゲットすればかなり楽しめると思います。

ポケモンGOをめいっぱい楽しむ!

外でポケモンを捕まえるときには車に乗って時速10キロを超えると、ポケモンは出ないという噂でしたが、車にのっていると信号の多い道であれば、速度が遅くなることが 多いのでザクザク捕まえることができます。
国道沿いにはポケストップだらけだったので、30分ほど走っていただけでボールなどのアイテムが50個ほど、 ポケモンは15匹ほど手に入りました。
もちろん自分で運転しながらではありません。信号で止まったり、道を曲がる際に減速するとポケモンも出てきます。す ぐに車は発進してしまうこともあるのですが、見つけたらすぐにポケモンをタップすればバトル画面になるので後はゆっくり捕まえる作業をすることができま す。

30匹ほど見つけると、すでに見つけたポケモンや高頻度で出現するポケモンばかりが現れるようになってしまいました。
場所を大幅に変える必要があると感じます。ポケストップに花びらが舞っているところはポケモンが出やすいので、疲れたときはそのあたりに居ます。確かに複数人でやっていると声をかけられやすいゲームだと思いました。ポケモンGOをやっているかどうかというのは会話や動きなどで確実にわかります。

ポケストップは神社やお寺、公園、美容室、 坂、スタバのテラスなどなどが多かったです。近所であっても意外と自分が知らなかった場所を知ることができるので楽しいです。
画面をずっと見ていなくてもバイブでポケモンの出現は教えてもらえるので、安全性のためにも画面は見続けないほうが良いと思います。ポケモンを捕まえるにはボールを当てるだけなのですが、それが少し単調に感じるので、その点はもっとバリエーションを増やしてほしいとは思いました。

ポケモンのキャラクターを愛せる人で収集癖のある人であれば、 こんなに楽しいゲームはありません。


ポケモンGOのアプリは
下記サイトからダウンロードする事ができます

↓iPhone・iOS専用アプリ↓
ポケモンGOを遊ぶなら
↓Android専用アプリ↓
Android260
↑タップするとダウンロードサイトへ移動↑

ポケモンGOの口コミ

配信された国々で社会現象と言えるほどの流行を見せていたポケモンGO。ついに日本でも配信開始されたと聞き、早速プレイしてみました。
正直なところ、遊んでみてまず感じたのは説明の不十分さでした。最初に3匹のポケモンから1匹を選び捕まえる、ポケモンゲットのチュートリアルが行われる のですが、マップ画面からポケモンを捕獲する画面への切り換え方やポケモンを捕まえるモンスターボールを投げるタイミングといった肝心のゲーム操作説明が 十分になされず、戸惑ってしまいました。ほとんど直感的な操作でプレイできるので慣れればスムーズに操作できるようになりますが、他のスマートフォン用 ゲームのチュートリアルと比べると、不親切と言わざるを得ません。
しかし、このゲームの最大の魅力である「現実の世界にポケモンが現れる」という要素はとても面白いです。普段見慣れた景色にポケモンが現れるという、現実 とゲームがリンクする感覚は他のゲームではなかなか味わえないものだと思います。自分がいる場所の近くにポケモンがいる事が分かると、足を延ばしてポケモ ンをゲットしたくなってしまいます。好きなポケモンをゲットできた時は、つい童心に返って喜んでしまいました。今はまだポケモンの収集を楽しんでいるだけ ですが、ポケモンGOにはポケモンの収集要素だけではなく自分のポケモンを他プレイヤーとのバトルに参加させるバトル要素もあるので、今後はバトル要素に も力を入れていきたいなと思います。
ポケモンGOで現在ゲットできるポケモンの種類は151匹ですが、ポケモンのゲームに登場するポケモンの種類の総数は700匹以上なので、ポケモンGOに はまだまだほんの一部のポケモンしか登場していないことが分かります。アップデート等で捕まえられるポケモンの種類が増えていく可能性もあるので、今後の 展開が楽しみです。

game122
マネキン(最大60800枚GET)
ポイントモール(最大60800枚GET)
ポイントゲット(最大35700枚GET)
↑ポケコインをゲットできる裏ワザが公開!↑